パソコンハウス ガンバ

沖縄 パソコン販売 修理のお店

*

clipperzの使い方

こちらでは、パスワード管理の「clipperz」への入り方・使い方を記載します。

clipperz を使いこなすならブラウザーを「Chrome」か「Firefox」をご利用する事をお勧め致します。IE (インターネット エクスプローラー)ですと一部使えない機能がございます。

PC版 Chrome のダウンロードは → こちらから
PC版 Firefox のダウンロードは → こちらから

※こちらの「clipperz」は、スマホ用に最適化されておりません。スマホで見る際はPC版にてご覧下さい。

ログイン方法又ログイン後の各所説明

初めにメールに送られてくるURLに移動して下さい。
※URLは、契約者様の専用のURLとなります。

そしたら右にある画像1のログイン画面が出てきます。
メールに記載されている「ユーザー名」「パスワード」を入力下さい。

※画像をクリックしたら新しいタブで拡大表示されます。

ログインしたら新しいページが出てきます。下記で場所の説明を致しましす。
各場所の意味を確認してください。

1-① 1-⑤で作成したユーザー名を入力ください。
1-② 1-⑤で作成したパスワードを入力ください。
1-③ ワンタイムフレーズを使用する際にチェックを入れ使用してください。
1-④ ログインボタンになります。
1-⑤ 使用する新しいアカウントを作成します。
1-⑥ 提供頂いたサイトに飛ばされます。(英語)
1-⑦ 提供頂いたサイトに飛ばされます。(英語)
1-⑧ 言語設定ができます。
1-⑨ 提供頂いたサイトに飛ばされます。(英語)

主に使用するのは、1-①/1-②/1-④/1-⑤になります。

1:新規アカウントの作成

新規にアカウントを作成します。
上記の説明した画像1 の 1-⑤を押して(クリック) 新規作成 画面に移動します。
先に 右にあります 画像1の clipperz へようこその画面が出てきますが気にせずOKを押してください。

画像2を元に説明いたします。
2-① ログインに使うユーザー名を書き込みます。
※1 ※2 ※4
2-② ログインに使うパスワードを書き込みます。
※2 ※3 ※4
2-③ 2-②をもう一度書き込みます。
2-④ 画像2に記載している内容を確認してチェックを入れます。
2-⑤ 画像2に記載している内容を確認してチェックを入れます。
2-⑥ 登録を押すと 2-① 2-②の記載した内容で登録され 画像3 が表示されます。
2-⑦ 間違って新規作成を押した際 初めのログインページに戻されます。

登録完了後に出てくるユーザー名とパスワードは、二度と表示される事がありませんので、ちゃんとご確認 又 保存 又 記憶ください。こちらに登録したユーザー名・パスワードは、復活は出来ませんのでご注意ください。

★★ 注 意 事 項 ★★
※1 ユーザー名には、英数字/ 記号以外にも漢字/ カタカナ/ ひらがな も使えます。
※2 ユーザー名やパスワード絶対に忘れないように!!私共でも復活する事は出来ません。
※3 すべてを管理するパスワードなので絶対に忘れないパスワードにしてください。
※4 ユーザー名やパスワードはログイン後であれば変更は可能です。

2: ログインしてみよう~♪

3-① 2-①で作成したユーザー名を入力してください。
3-② 2-②で作成したパスワードを入力してください。
3-③ 3-① 3-②を入力したのち ログインボタンをクリックしてください。

4: カードを追加 (登録) してみよう~♪part1

ログインすると、4-①のカードの場所に入ります。
画像1の 新規カード追加 をクリック

新しい画面が立ち上がってきます。(画像2)
ウェブパスワード/ 銀行口座/ クレジットカード/ アドレス帳/ カスタムカード/ がありますが、どちらでも構いません。
説明では、ウェブパスワードを選択して説明していきます。

ウェブパスワードを選択したのち作成をクリックします。
※ダイレクトログインに関しては、まだ不安定のようなので説明をはぶきます。

5: カード作成の各箇所の説明

5-① タイトルを付けます。例:YAHOOメール
5-② メモ書き用です。
5-③ 項目の削除をする際に使用します。
5-④ 必要なラベル(項目)を作成します。※1
5-⑤ 作成したラベルに従い内容を書き込みます。※2
5-⑥ 作成したラベルに従い内容を書き込みます。※2
5-⑦ 作成したラベルに従い内容を書き込みます。※2
5-⑧ パスワードを確認出来ます。
5-⑨ パスワード生成の際使用します。※3
5-⑩ データー内容に合わせてタイプを選びます。※2
5-⑪ ラベル(項目)を追加します。
5-⑫ ダイレクトログインのプログラムを書き込みます。※3
5-⑬ 作ったカードの保存・キャンセルを選択します。
★★ 注意内容 ★★
※1 記載されている文字を変更する事も可能です。漢字やカタカナやひらがなが使えます。
※2 カード作成方法にてご説明致します。
※3 ダイレクトログインに関しては、まだ不安定のようなので説明をはぶきます。

6:カードを追加 (登録) してみよう~♪part2

例として、YAHOO JAPAN のID・PASSを登録してみます。

⑥-1 YAHOO JAPAN のログインページに行きます。
⑥-2 画像1 のURLをコピー
⑥-3 画像2の⑤に貼り付け
⑥-4 画像2の⑩がウエブアドレスになっているか確認 (画像3の内容で変更可能)
⑥-5 画像2の⑥にYAHOOのID を記載
⑥-6 画像2の⑦にYAHOOのパスワードを記載
⑥-7 画像2の⑧をクリックしてパスワードが間違っていないか確認
⑥-8 画像2の①をYAHOO(委任の文字)に変更する。
⑥-9 画像2の⑬の保存をクリック

これで登録は完了となります。

その他にも追加したい項目があれば、画像2 の⑪フィールドの追加を押すことで項目を増やす事が出来ます。
項目に合わせて画像2の④と⑩ を変更してください。

他にも画像2の⑨を使ってパスワードの生成をする事が可能です。
パスワード管理に記憶する事で覚える必要は無いのでより複雑なパスワード設定が可能となります。
ハッキングなどを回避する為に簡単なパスワード又は使い回しなどで利用されている場合は、変更する事をオススメ 致します。

その他

現在 初級編 として記載させて頂きました。 時間があれば中級編や上級編なども記載していきますので気長にお待ちください。

公開日:
最終更新日:2016/10/17